マルマケアで滞ったエネルギーを解放

こんにちは。

farz_makeのMIHOです。

今日は10月の満月。


満月の日に 月に1度の更新のfarz_blogです。

今朝はとっても寒い高円寺。

11月上旬の寒さのようです。


寒くなってくるとアーユルヴェーダでいうヴァータ(風のエネルギー)が増えてきています。

乾燥や 冷え 便秘などが気になるときには

ヴァータが乱れているサイン。


髪や頭皮も同じように乾燥したりフケが増えてきたりすることも。


そんな時は 食事も温かい食事を意識し、甘味 酸味 塩味や

油分が減っていないかも 要チェック!


生活も忙しすぎて ヴァタヴァタしていないか

小休止して確認してみましょう!!


今日は farz_makeのメインメニューの一つ

アーユルヴェーダフェイスケアのご紹介です^^



アーユルヴェーダフェイスケアでは、

足用岩盤浴で足元を温め、その後ベットへ移動します。

farz_makeでは シローダーラとこのフェイスケアのみ

ベットが登場します^^


その日のカウンセリングからお客様自身の体質傾向に合わせたオイルを使用し、

エネルギーが集まるインドのツボ「マルマ」をケアし、滞ったエネルギーを解放させます。

また、肌のハリや質感を高め毒素を排出し、ストレスを軽減促します。


お顔だけでなく、ヘッドケアやエネルギーバランスを整えるテクニックも含むので、

身体も心も鎮めてくれる、

リラクゼーション効果も高いフェイストリートメントなんですよ^^

施術前後には お客様のご気分で選んでいただいてます、

ティンシャ、またはシンギングボウルでの音の癒しも^^。。。。

仕上げはfarzオリジナル^^にて。



ヴァータの過剰を鎮めてくれるのは五感でいうなら 触覚。

オイルマッサージはとても有効です。

「マルマ」をケアし、滞ったエネルギーを解放させてくれるフェイスケアもいかがですか?


個人的にオススメは 

アーユルヴェーダフェイスケア×シローダーラの組み合わせ^^

カット、シャンプー以外は ずっとベットでの施術です。


解放されそうでしょ? うふふ

美容師が伝えるアーユルヴェーダからの美髪へのヒント

アーユルヴェーダをヒントに 髪と心のケア そして浄化へ 大人の女性のための 高円寺ヒーリング美容室farz_make

0コメント

  • 1000 / 1000