高円寺★ヒーリング美容室farz_makeのMIHO

記事一覧(15)

自分を大切にすることは美髪の為にとっても必要なこと

こんにちは。farz_makeのMIHOです。9月に入りました。すっかり秋の気候ですね。今年の夏は太陽が少なく 湿気が多く疲れやすかった方も多かったのではないでしょうか?今日は9月の満月。満月の日に 月1更新のfarz_blogです。美容師から見たアーユルヴェーダからの美髪へのヒント今月もよかったらおつきあいくださいね皆さんは自分を大切にする時間を持てていますか?仕事 人間関係 恋 婚活 結婚 妊活 出産 子育て 介護体調不良の事そして自分自身の事等日々頑張ることの多い毎日かと思います。そんな時必要なことって 自分の為の自分の為だけの時間なんじゃないかなって思うのです。自分のことって後回しになっていることが多くて、大切にすることも忘れがちで忙しい日々に翻弄されて イライラが募って身体も重くなって。。。そんな方、多いのではないかしら?頭皮も乾燥したり 赤みが出たり 脂分が増えたり髪の状態も いいコンディションではなくなります。私が 親子関係で悩んでいた時自分の心も身体も後回しにして頑張っていた時頭皮も髪も ボロボロでした。初めての子育てで体調も悪く 息詰まっていた時1人になりたい。。。それが口癖でした。そんな経験が今に繋がっています。farz_makaは 頑張る女性のためのサロンです。お一人さま4時間前後のお時間を頂戴してます。えー?美容室でそんなに?そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。自分のための自分だけの時間は、あっという間の時間でした。これはお客様から声。髪と心のケアになりますように^^自分を大切にすることは美髪を目指すとっても大切なことの一つ。今日のお写真にある旬のぶどう(ピオーネ)がおやつに出てきたりしますよ^^

脳のマッサージで美髪を

こんにちは。farz_makeのMIHOです。今日は8月の満月。満月の日に 月1更新のfarz_blogです。美容師から見たアーユルヴェーダからの美髪へのヒント今月もよかったらおつきあいくださいね!今日はfarz_makeのメニューの中から【脳のマッサージ】をご紹介します。美容室でヘッドマッサージを受けたことがある方も多いかと思いますが脳のマッサージはいかがでしょう?〝 究極の癒して〝 と言われる脳のマッサージとは今月のお写真にある通り シローダーラのこと。アーユルヴェーダを知らなくても「あの額にオイル!」は多くの方が目にしたことがあるかもしれませんね。お忙しい日々 頭の中がいっぱいいっぱいになってしまい心の余裕すらなくなってしまう。そのような生活は食生活も乱れがちになることでしょう。身体と心は繋がっています。ライフスタイルが頭皮や髪にも影響がを与えます。続けることでより効果を感じていけると思いますが1度の施術でも 多くのお客様が その深い癒しを実感されています。シロとは【頭部】ダーラとは【流れる】や【滴下】という意味です。farz_makeでのシローダーラはカウンセリングをしながら、足用岩盤浴で足元を温めたた後ベットへ移動し、温めたセサミオイルを額の生え際からゆっくり移動しながら眉間のちょっと上辺り、チャクラ(第3の目)あたりをゆっくり滴下していきます。この時、お客様の毒素が流れていくイメージを持ちながら頭を撫でながらオイルを流していきます。ストレスや緊張、不眠、頭痛の緩和に役立つとも言われ、また、抜け毛や白髪予防、乾燥やフケ等にも効果的であると言われているんですよ^^farz_makeのディープなリラクゼーションであるシローダーラはシローダラの最初と最後にシンギングボウルで音を奏でます。深ーく深くチャクラに響く音。気持ちいいのですよ〜

食を意識することは身体、心、美髪へと繋がります

こんにちは。farz_makeのMIHOです。今日も暑〜い高円寺です。皆さまお元気ですか?今日は7月の満月。満月の日に 月1更新のfarz_blogです。美容師から見たアーユルヴェーダからの美髪へのヒント今月もよかったらおつきあいくださいね!今日は食について。写真は 私の実家(茨城)から送られてきた朝収穫!家庭菜園の野菜。夏野菜です(^ω^)美味しいんだ〜身土不二という言葉は皆さまご存知でしょうか?住んでいるところに近い場所で取れた旬のものを食べるという事。これってとっても幸せなことですね!!子供の頃には気づけなかったこと。夏野菜には冷性、冷すという作用があるから暑い夏にぴったりです。旬の野菜には、その季節、必要な甘味、酸味、塩味、辛味、苦味や渋味があるから、意識して食べていきたいですね!〝アーユルヴェーダ〝は食の大切さを教えてくれています。食べているもので、身体だけでなく心にも、頭皮や髪にも影響があるのです。 私は高校を出てすぐに東京で1人暮らしをはじめ美容の世界に入っていったわけですが、20代までは【美容】の世界にいながら食生活はそれはひどいものでした。食に関してはほぼ気にしていなかったように思います。肌も髪に比例して、ボロボロ。食生活だけが原因ではありませんが忙しい毎日、乾燥に湿疹、アトピーもひどかったな。顔もむくんでたのかパンパンとしてました。先日写真を見つけてびっくり(自主規制 笑)ストレスで、精神的にもアンバランスだったように思います。20数年前より 40代になった今の方が、元気です。子供を出産後 娘に食物アレルギーがあることがわかり、娘を通して食と向き合ったこと、その後アーユルヴェーダに出会ったこと、できる範囲でやっていたことですが 今に繋がっています。難しいように感じる方も多いかもしれないアーユルヴェーダですがまずは旬のものを食べるということ腹八分目を意識すること感謝と喜びを持って食事することよく噛んで食べること似たものが似たもんを増やすということを心に留めておくこと(例:身体おもーい時に 食べ過ぎたり重めの食は控えたいですね^^)この辺を意識してアーユルヴェーダな食生活をはじめて見るのはいかがでしょう^^食を意識することは 身体心を整えること。結果的には 美髪にもつながります。出来そうなところから少しずつ。 

表面だけではなく中からも。身体の中だけではなく外からも。

こんにちは。farz_makeのMIHOです。2017年も半分までやってまいりましたね。皆さんはこの半年はどんな日々だったでしょうか?そろそろ梅雨の季節。雨、そして湿気。髪のコンディションが気になってくる季節でもありますね。今日は6月の満月。皆さんが穏やかな 満月の時間を過ごせますように。美容師から見たアーユルヴェーダからの美髪へのヒント今月もよかったらおつきあいくださいね!美髪を目指すために。これだけはしていればいい。なんてことはありません。どんなことにも言えることかもしれません。アーユルヴェーダでは誰1人として同じ体質の人はいないと考えます。1人1人体質は違いますし、日々の生活 環境 ストレスなど様々要因で 本来の体質も乱れてきます。例えば。忙しい日々を送っているとシャンプーなんかも シャシャーっと洗ってさっさと終わらせてしまったり。他の事が気になって 気づいたら自然乾燥になっていたり。。。。。これ当てはまる方以外と多いのじゃないなぁ。うふふ。これはアーユルヴェーダでいうなら ヴァータ。風のエネルギーが増えすぎて、あれもこれも!となっていますね^^そうすると 髪や頭皮はどうなるか。頭皮も乾燥し そして髪もパサパサになってしまうかもしれませんよ^^(ギャー!!!)ストレスでイライラが続き ちゃんとやろうしっかりやろうって頑張っていると頭皮は赤くなったり 髪にも元気が無くなったり。辛いものしょっぱいものをとりぎていたりしませんか?(ピッタ 火のエネルギー)油分の多いものを食べすぎてたり、あまり運動しないでいたり気持ちを溜め込みすぎていたりすると 頭皮も脂分が増えて テカテカオイリーになってたり(カパ 水のエネルギー)なーんて事になってしまうかもしれません。farz_makeですと マイクロスコープで体質の傾向をチェックすることもできます。自分を丸裸にするようで 衝撃が走るかもしれませんが笑今の自分と向き合う きっかけになっていただけたらと考えています。これだけやってれば 大丈夫というわけではなく、ヴァータ(ピッタ、カパ)が増えすぎってしまっている原因を生活 ストレス 環境などから一度小休止して、一緒に確認していきましょう!!in farz_make^^美髪を目指す一つには 頭皮、髪を清潔にしておく必要があります。シャンプーについてですが、油分が多い方は 洗浄力の強いものを乾燥が多い方は 洗浄力の弱いのもをというのが一般的ですが、表面的だけではなく 清潔に保つことと同時に 食生活 やストレス 環境についても見直してみるということもとっても大切です。何故油分が多いのか 何故乾燥しているのか。外からの刺激 そして中からはどうでしょうか?アーユルヴェーダをヒントにしていくと見えてくることがありますね。似たものが似たものを増やすという考え方がアーユルヴェーダにはあります。写真は farz_makeで使用中のシャンプーとコンディショナーです。全て天然成分でできていてもちろん化学成分や防腐剤なども入っていない身体にも優しいものになっています。小さいサイズのものはオイルですがシャンプー前にオイルでヘッドマッサージをしてからシャンプーしたり、シャンプーしながらマッサージするのも習慣にされるといいと思います。マッサージがわからないわ。。。そんな方は髪を束でつかんで 引っ張りそして緩めるを全体的に行うのが簡単です!!表面だけではなく中からも。身体の中だけではなく外からも。美髪へのヒントがあります。これがダメ、あれがダメというよりも自分にとって必要なもの。それを選択していきたいですね!

美髪にデトックスにヘナトリートメント

こんにちはfarz_make MIHOです。先日お休みをいただいて趣味のキャンプへ^^新緑がとても気持ちが良かったです。リラックスする時間も 美髪を目指すには大事なこと。今日は5月の満月。高円寺は 綺麗に満月が見えそうな予感です^^″美容師から見たアーユルヴェーダからの美髪へのヒント″今月もよかったらおつきあいくださいね!!「髪の状態が良いということがこれほどまでに 気持ちを上げてくれることを改めて思いました」これはfarz_makeへきてくださっている方からのお声です。年齢を重ねることに 髪の艶ハリコシが さらには白髪が気になり、髪の状態が 自分の心にとても大きな影響を与えていること皆様も 実感されているかと思います。美しい髪で年を重ねていきたい。多くの方が 望むことですね!施術後 髪にツヤが出た皆さんの笑顔を見ること、そして皆さんの髪と心の変化をできることが、私は本当に幸せです。美しい髪で お客様と共におばあちゃんになっていきたい私の夢の一つでもあります^^今月のお写真はfarz_makeでのメインメニューの一つヘナトリートメントです。ヘナ、というとどんなイメージがあるでしょうか?‘‘白髪染め‘‘のイメージが強く、まだまだ私には必要がないと考えている方もいらっしゃるかもしれませんね。ヘナって染まらないからなーって思っている方もいらっしゃるかも?もしそうだとしたら、もったいなーい!(心から)ヘナは白髪染めだけではなくトリートメントとしての効果、毛穴の汚れをとってくれるディープクレンジング効果、UV効果、さらにはデトックス効果やヒーリング効果などが期待できます。ヘナをすることで、化学物質や有害物質をデトックスへと促す役割もあると言われています。ヘナにはランクがあることをみなさんはご存知でしょうか?farz_makeのヘナトリートメントは高品質であるAAAランク Aランクであり、純度も高く着色にも優れています。美髪を目指していくためには、まずは、今の体質傾向を見ること、そこからライフスタイルを確認すること自分にあったことを取り入れていくことが、健康 = 美髪へと繋がります。身体の中からそして外から楽しんで!(←ココ大事)自分にあったケアを続けることが大事なのですね!!ヘナはやればやるほど効果を実感する事でしょう^^身体にとりこんだ有害物質を排出してくれる器官でもある髪。ヘナトリートメントで美髪とデトックスを体感し、一緒に気持ちを上げていきませんか?

心のゆとりが美髪へ

こんにちは!!farz_make MIHOです。高円寺の桜も満開になり 少し新緑も見えてきています。今日は 4月の満月。美容師から見たアーユルヴェーダからの美髪へのヒントです。1ヶ月 あっという間ですね!今月もよかったらおつきあいくださいね!!みなさんは【心のゆとり】【心の余裕】はありますか?これは アーユルヴェーダでいう5大元素 地 水 火 風 空の【空】の概念で見ることができるといいます。自分の中の空間ですね。お忙しい毎日、仕事 人間関係 恋 婚活 結婚 妊活 出産 子育て介護 体調不良の事 自分自身の事などなど日々 いろんなことに頑張っている方が多いことと思います。リラックスする時間クールダウンする時間自分自身と向き合う時間は持てていますか?これらが自分の中の空間を広げてくれる時間になって行くのではないかと考えています。心の余裕やゆとり、自分の空間が広がった時。忙しすぎてパサパサしていた髪、頭皮のフケイライラしすぎて 炎症していた頭皮も穏やかに鎮静して行くのだと思っています。美髪へのヒントそれは 心の余裕を持つということ。空間を広げて行くということ。farz_makeでは アーユルヴェーダをヒントにお客様の 頭皮や髪 そして心と向き合うそんな時間を大切に考えています。【空】は五感でいうなら 【聴覚】サロンでのBGMは ヒーリング音楽そして 施術では 人や場を浄化するというティンシャでのヒーリング

身体、心に溜め込んだものをデトックス

みなさんこんにちは。farz_makeの MIHOです。今日は2月の満月。 写真は 少し早めですね、桜です。美容師が伝えるアーユルヴェーダからの美髪へのヒント。今月もおつきあいくださいね。寒い寒い日が続いていますが、節分、立春を過ぎ 春へとむかって行っていますね。アーユルヴェーダでは季節でも ヴァータ ピッタ カパと分けることができます。寒い冬はヴァータと言って風のエネルギーの多い季節。冷えや乾燥が気になりますが頭皮も乾燥性のフケや髪のパサパサを感じた方も多かったのではないでしょうか?春が近づく今は カパが増えてくる時期です。カパとは水のエネルギーと地のエネルギー。バランスしていると 落ち着いていて寛大で安定感もあります。が一転、アンバランスになってくると停滞気味になりだるさや 眠気 元気がなくなってきたり鼻炎が気になったり。。。早速 花粉症を感じている方、体がなんだか重くなって来たなぁ。。。そんなことを感じている方も多いかもしれませんね。そして!頭皮や髪はどうなるか。頭皮が浮腫んだり!脂っぽくなってきたりもします。♦︎食事や生活を見直してみましょうカパは重い質のエネルギーなので、食事もできるだけ軽い質ものが オススメです。揚げ物などの重いもの食べ過ぎていませんか?一番は旬のものを食べること。春野菜は 苦味渋味を含むものが多く、カパのバランスを整えてくれますよ。似たものが似たものを増やすという考えがあります。重ーくなりやすい春。お料理も揚げ物などの重くなりがちな調理方より蒸し野菜などの 軽くしてくれる調理法がオススメです。スパイシーな辛味をいつもより多めに取り入れるのもgood必要なことは刺激^^カパが増えると動きたくない、だるい、身体おも〜い。少し運動も生活に取り入れて自分へ刺激を与えてみてくださいね!♦︎冷えにも注意が必要です。 シャンプーはいつ?みなさんはいつシャンプーをしますか?私は朝にすることがほとんどです。お風呂にはもちろん入りますがシャンプーは 朝に行うのオススメ。夜は頭を冷やさないように注意してくださいね!夜洗う時には しっかりかわかすようにしてくださいね。乾かさないと髪へのダメージも大きいですが水分たっぷり含んだ髪のままねてしまうと。。。。。朝だるーい(((( ;°Д°))))カパが増えますよ。カパのアンバランスする原因の一つに【冷え】がありますが、寝る前に 頭を冷やすより怠いなぁ 重いなぁ そんな風に感じたら朝のシャンプーに切り替えてみてはいかがかしら?^^今日はちょうど2月の満月身体、心の溜め込んだもの デトックスしていきたいですね!farz_makeでは ご来店のたびにアーユルヴェーダをヒントにカウンセリングで お客様の【今】に一緒に向き合っています。今自分に必要なことはなんなのか。髪と心のケアに繋がりますように^^1人では向き合えないことも自分に気づくきっかけになるかもしれませんよ。答えは全て 自分の中に。。。今月の美髪へのヒントは いかがでしたか?普段の生活にちょっぴり参考にしていただけたら嬉しいです^^

アーユルヴェーダ的髪の傾向

こんにちは。farz_makeのMIHOです。写真は 私の髪です。ツヤツヤ サラサラですねーとよく言われます^^触ると柔らかい質感ですよ^^farz_makeに来たら 触ってみてくださいね^^♦︎ヴァータ ピッタ カパの髪の傾向アーユルヴェーダでは 体質や性質を ヴァータ ピッタ カパで見ていくとこれまでお話しさせていただきました。今日はヴァータ、ピッタ カパの髪や傾向ついてお話ししていこうと思います。【ヴァータの髪や傾向】ヴァータとは 五大元素の中でも風と空のエネルギー。性質的には 軽い 動く 早い 冷たい 乾燥 不規則自然界で見ていくとわかりやすいかもしれません。風は 常に一定ではなく不規則です乾燥し 冷たい質も持っています。それを髪で見ていきましょう。性質からもわかるようにヴァータ傾向の強い方の髪はくせ毛の方が多いようです。そして乾燥しやすい。ヴァータの方は アイディアが豊富で これだ!と思ったものにすぐに挑戦できる力を持っています。ただし、過剰になると、あれもこれも!となってしまい、落ち着きがなくなり、結局何もできていない。。。なんてことにも。ヴァータが過剰になっていくと乾燥性のフケも出やすく頭皮も硬い方が多いように思います。【ピッタの髪の傾向】ピッタとは 火と水のエネルギー。性質的には 熱い 鋭い 軽さ 流動性 微油性髪の傾向では ツヤがあり、毛量は多くも少なくもなく。どちらかというと少ない傾向と言われています。しっとりしている方が多いかもしれません。ピッタの方は計画的に物事を行っていき、強い意志のある情熱的な面があります。ただ完璧主義になってしまったり、思い通りにいかないと自分の中の火のエネルギーが増えて イライラの怒りが増してしまいます。増えすぎると 白髪や 脱毛になってしまう傾向が。頭皮も 炎症が出やすくなります。クールダウンは 必須ですね!【カパの髪と傾向】カパとは 地と水のエネルギー。性質的には 重い 遅い 冷たい 粘り 油性 安定性 油性髪の傾向では毛量も多く太く 黒々としている方が多いようです。カパ傾向の方は 落ち着いていて安定性ががあり地道に物事を進めていける力があります。ただしダラダラした生活を続けているとカパが増えて頭皮も髪も脂ぽい感じになりやすく重い感じに。頭皮も むくみやすくなり ブヨっとしていきます。ものや 感情も貯め込むという傾向もあります。♦︎頭皮 髪から見る今の自分の傾向生まれ持った本質(プラクリティ)というところでは変わりませんが本質は乱れていきます。本質的には、ヴァータな髪の傾向が強くても生活の環境やストレス 年齢、季節などから頭皮に炎症が出てくるなど ピッタ的な乱れに繋がることも。乱れている原因は何なのか、そのためにはどうするべきなのかアーユルヴェーダは教えてくれるんですね。また次回からは そのお話にも進んできたいと思います。今の自分の髪から見ていく傾向はヴァータかなのか ピッタなのか カパなのか。それとも複合的なものなのか?皆さんはいかがですか?頭皮や 髪からも今の自分と向き合うきっかけになっていくのでは?と思っています^^

地 水 火 風 空

こんにちは。高円寺ヒーリング美容室farz_makeのMIHOです。私は趣味で 山でのキャンプを楽しんでいます。自然の中に行くと、自分の中の乱れたものがクリアになるようなそんな気持ちになっていきます。写真は ある日のキャンプにて。♦︎5大元素と髪と心と。アーユルヴェーダではすべてのものが 5大元素で成り立っていると考えると言います。私が行くキャンプで感じるのはまさに自然エネルギーでの 5大元素です。山の大地(地のエネルギー)と沢の水の流れ(水のエネルギー)を感じながら太陽(火のエネルギー)と心地よい風(風のエネルギー)を広い空間(空のエネルギー)の中で過ごす。 地 水 火 風 空  の5大元素は  自然界だけではなく すべて自分の中にも存在していて、 アーユルヴェーダでは
ヴァータ ピッタ カパと3つのドージャ(体質・性質)として
見ていくことができます。  この3つの体質傾向から
身体や 心のことだけではなく、季節や時間 年齢など
いろいろなことに当てはめることもできるのです。 
もちろん、髪や頭皮のことも^^ 次回からは このヴァータ ピッタ カパについてそこから見られる髪や心について、季節のこと 食のことも交えて書いていきたいと思っています。